社会福祉法人 いなほ福祉会

社会福祉法人 いなほ福祉会

和歌山県那智勝浦町を拠点に障害児・者のための福祉支援活動を行っています

生活発表会

公開日時:  投稿者: 通園くじら

2月10日(土)、生活発表会を行いました。

ばななグループ(2歳児)『はらぺこ あおむし』

 かわいいお面をつけてぺっこぺっこ!!と連なって歩いてみたりと、あおむしのイメージを膨らませながら役を楽しみました。

りんごグループ(3歳児)『でんしゃにのって』

 とっても愛らしい、うららちゃんと動物たち。みんな自分の役になりきって、お話の世界を楽しみました。

   

 

 

くるまグループ(4・5歳児)『そらまめくんのぼくのいちにち』

 そらまめくんを通して、仲間意識を育むとともに、友だちに優しくしようという気持ちや協力しあってひとつのことを達成するという感動を経験しています。

 

 

 

 

Page: ホーム/生活発表会 通園くじら

電車にのって 🚋 りんごグループのおでかけ 

公開日時:  投稿者: 通園くじら

 散歩が大好きなりんごグループ(3歳児クラス)は歩く距離も伸び、勝浦駅や役場の公園から見える電車が楽しみの一つになっています。  生活発表会で行う『でんしゃにのって』のお話しでは、それぞれが好きな役を選び「おじゃましますよ」「おや、まんいん」など、セリフを言いながらお話しの世界を楽しんでいます。2月9日に念願の電車に乗って新宮駅までお出かけしました。一人ずつ切符を買い、なくさないように自分のポケットに大事にしまい、新宮駅まで出発!!  職員のお母さんがワニになって天満駅から、お父さんがぞうになって那智駅から乗車してきたのには、子どもたちも大喜びでした ♪(周りのお客さんも暖かく見守ってくれました。ご協力ありがとうございました。)

 

Page: ホーム/電車にのって 🚋 りんごグループのおでかけ  通園くじら

節分 くじらに鬼がやってきた

公開日時:  投稿者: 通園くじら

節分の行事を行いました。 

急いで隠れ、みんなで鬼をどうやってやっつけるか考えます。相談の結果、豆を投げて追い出すことにしました。

 

豆まきのあと、豆を食べました。どんな味がするのか興味津々です。

お昼は鬼のおにぎりです。こどもたちは美味しいと言いながら喜んで食べました。

 

追伸:「鬼は、〇〇さんだったので、豆が当たると痛いので、少ししか 投げられなかったよ!」と子どもたちが言っていました。

Page: ホーム/節分 くじらに鬼がやってきた 通園くじら